GⅠレース

チャンピオンズカップ 2017 出走予定・予想【予想公開中】※本年GⅠ予想公開の的中率78.9%(19戦15勝)

投稿日:2017年11月23日 更新日:

 

こんにちは。

 

 

私の大好きなダートの頂上決戦です。

 

 

暮れに東京大賞典を残しているので「ダートの総決算」と言っていいのかどうなのかはわかりませんが、JRA主催という事で賞金的に最もメリットの大きなレースです。

 

 

「どうせ勝つならここがいい」という馬はたくさんいるのでしょう。

 

 

交流には顔出さないような面々も加わりとても難しいレースです。

 

 

 

 

▼12/2・3の重賞予想ページはこちら

①チャレンジカップ(GⅢ)【的中】

②ステイヤーズステークス(GⅡ)【的中】

③チャンピオンズカップ(GⅠ)【予想公開中】

 

 

このレースは00年の創設以来今年で18回目となるGⅠレースです。

 

 

元々はジャパンカップダートという名称で、ジャパンカップの前日の土曜日にレースが行われていました。

 

 

2日続けてGⅠが組まれるという豪華の週末を当時は堪能したものです。

 

 

また04年にはJRA創設50周年記念事業の一環として、日曜の10Rに組み込まれ、11Rのジャパンカップと並んで同日に開催されたこともあります。

 

 

この時は私も大いに入れ込んでしまい競馬場に入り浸った結果、1日で給料の3分の2を消失してしまったというとんでもない1日でありました。

 

 

あの頃はまだ若かったなぁ・・・

 

 


 

 

 

ただこの10年でこのレースはめまぐるしく変化してしまいます。

 

 

08年には府中2100mから阪神1800mへと施行条件が変更され日程もジャパンカップの翌週に組まれるようになりました。

 

 

14年にはさらに中京1800mに移り、名称もジャパンカップダートから現行のチャンピオンズカップへと変更されました。

 

 

名称はともかくとして実施距離が大幅に短縮されており、周りに至っては左回り→右回り→左回りと転々としています。

 

 

競馬場が3回も変わっている訳ですから各場で砂質も違う訳です。当然直線の長さも違うのですから有利な脚質も変わってきます。

 

 

これだけ変われば得意な種牡馬、得意な騎手などもそれぞれ違って当然です。

 

 

こんな状況ですからデータ面に頼ること自体に意味がありません。母数の少ない最大公約数など見るに値しないでしょう。

 

 

データが全く無価値なレースなのです。

 

 

やはり各馬の近況をしっかり精査して、どれだけフォーカスした知識を得るかが重要になって来ます。

 

 


 

 

 

↓平場・特別戦が多いのが特徴ですが厳選チョイスの馬の決定率が高すぎます。

<PRサイト>

無料コンテンツ絶好調■ 

1.千軍指数(注目レースの各馬の能力を数値化!)

2.軸の理(今週末、軸に推せる注目株を公開!)

3.無料買い目(10点以内でのご提供をお約束!)

 

 ▼登録はこちら



 

 

GⅠ特集 18時更新予定

 

【更新スケジュール】

①武蔵野SとみやこSの関係性(更新済み)

 

②統一GⅠ全般を見てみる(更新済み)

 

③その他の路線から(更新済み)

 


 

 

▼特集ページはこちらから

>>チャンピオンズカップの特集ページはこちら<<

 

>>その他のGⅠ特集はこちら<<

 

 

チャンピオンズカップ(GⅠ) 予想

 

 

おはようございます。

 

 

本日は法事になっています。15時ぐらいまでに何とかなるかと思っていたのすが、そうも行かないようです。

 

 

なのでやっつけ的なファイナルアンサーになっております。

 

 

いつもより詰め切れていないので自信度は低めです。その辺はご了承ください。

 


 

 

 

◎:②ケイティブレイブ

 

 

叔父が管理するカフジテイクではなく福永騎手はこちらを選択してきました。

 

 

こういう時におじさんはいつも何も言わないようです。完全に彼の意思なのでしょう。

 

 

帝王賞で出遅れたおかげで追込みというオプションも増えました。今はレースが自在です。そんな馬が絶好枠を引きました。

 

 

また定番化されているJBC→チャンピオンズカップ→東京大賞典というローテを前倒しして日テレ盃から始動してきました。

 

 

3戦目のピーク、ここが本線なのでしょう。だって来年には調教師が引退で厩舎が解散するのですから。

 

 

どうせ勝つなら中央のここがいいはずです。

 

 

期待して当然です。

 

 

◎:⑪アウォーディー

 

 

JBCでメイチに仕上げてくる陣営などいません、アウォーディーも予定通りのここメイチ。

 

 

ただどうも気が悪く安定感を失ってしまった近走が気になります。でもそれも大井競馬場に限った話と割り切ってしまえば見直してもいいかなと思い直しました。

 

 

もともとが左回りの方がよい馬で復活するならここでしょうか?

 

 

何と言っても外国産のJungle Pocket産駒です。

 

 

○:④ノンコノユメ

 

 

実は2着だった一昨年と6着だった昨年を比較すると全体時計も上がり時計も0.1差しか変わっていません。

 

 

着順こそ大きく違いますが彼はほぼ同じパフォーマンスを発揮していたようです。

 

 

時計が2年前程度になれば来てもおかしくないはずです。状態も叩きの2戦目で前進の余地があって然るべきです。

 

 

デムーロ(弟)騎手も2度目で上手く乗ってくれることでしょう。

 

 

○:⑦ロンドンタウン

 

 

夏に別馬のような急成長を遂げたという話です。

 

 

それぞれの思惑を打ち砕くならこういう馬ではないですか?帰国後にJBCを回避しているあたりも好感です。

 

 

真ん中の枠に岩田騎手。どんなレースか想像しやすく重い印が必要に感じます。

 

 

▲:⑭サウンドトゥルー

 

 

ちょっと枠が外過ぎる気がします。交流ならこの枠でもいいのですが。大外マクリでは厳しいだろうと鞍上は行っています。上手く馬群に潜り込めればいいのですが。

 

 

乗り慣れた鞍上ですからそこは期待するしかありません。

 

 

気になるのはそこだけで馬の状態は高値安定といったところです。勝ち負けありの状態に見えます。

 

 

△:⑥モルトベーネ⑪アウォーディー⑫カフジテイク⑬テイエムジンソク

 

 

 

 

特集で見つけたデータ通りに穴はみやこS組からモルトを狙ってみます。同条件の東海S2着なら好枠いかして伸びてきてもいいのかも。

 

 

 

 

 

カフジは消そうと思いつつ時間切れなので残しておきます。消すならこの馬かなと思いますが保証はしません。

 

 

ジンソクは初の左回りというよりも今年既に9戦消化でどうなんですか?ダート馬はタフではありますけど・・・、あまり強気に買う気になりません。

 

 

1番人気であるなら養分希望します。

 

 

【買い目】

 

 

◎〇▲の馬連を箱で10点

 

◎から△へ馬連4点×2

 

○から◎▲△へワイド7点×2

 

◎から◎〇▲△へ3連複1頭流し21点×2

 

 

 

以上74点

 

 

 

◎〇▲は厚め指定です。同居馬券はことさらに張ります。

 

 

単勝・ワイドもJC程度ではありませんが厚めににやっておきます。

 

 

あとこれは妄想ですが・・・

 

 

モルトを気にいっていたデムーロ(神)騎手は営業かければこの馬の手綱を取ることも出来たのでは?つまりそういうことでは?頑張れ、弟よ!

 

 

(ただ戸崎騎手のように鬼の居ぬ間の固め打ちなのかもしれませんけど・・・)

 

 

 

※この日は法事があります。投稿時間は大幅に変更させて頂きました。ご了承ください。

 

 

6番人気モズカッチャンもピックアップでオークスもズバリ!当然ダービー安田記念も!GⅠは12戦8勝の成績で高確率で調教診断(無料情報)で厳選された5頭から1~3着の馬が出ています。

▼大波乱の中山記念弥生賞はこの5頭から全て馬券になりました。黙って5頭の3連複・3連単のBOX馬券を買い続けていたら大幅な収益増となりました。まずは無料情報を有効活用してみましょう。

 

>>無料情報で勝つ!閲覧方法の説明はこちら<<

▼登録はこちら



 

 

チャンピオンズカップ(GⅠ) 登録馬

 

アウォーディー

アスカノロマン

アポロケンタッキー

カフジテイク

キングズガード

グレンツェント

ケイティブレイブ

コパノリッキー

ゴールドドリーム

サウンドトゥルー

サンライズソア

サンライズノヴァ

スリータイタン

テイエムジンソク

トップディーヴォ

ノンコノユメ

ピオネロ

ミツバ

メイショウウタゲ

メイショウスミトモ

モルトベーネ

ロンドンタウン

ローズプリンスダム

 

 

※赤字は優先出走権

※青字は賞金順で出走確定

※黒字は除外対象

 

 

など。

あくまで独自調べです。JRA発表のものにてご確認下さい。

 

 

▼12/2・3の重賞予想ページはこちら

①チャレンジカップ(GⅢ)

②ステイヤーズステークス(GⅡ)

③チャンピオンズカップ(GⅠ)

 

 

新垣結衣さん出演の「絆~走れ奇跡の子馬」の動画配信がいよいよ始まりました。こちらはNHKで放映されたJRA全面協力のドラマです。福島競馬場が複数のシーンで登場します。

>>ドラマの詳細はこちら<<

 

▼こちらの動画配信サービスで視聴可能です。スマホOK!現在無料トライアル31日間実施中



-GⅠレース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

安田記念 2017 出走予定馬・予想

こんにちは。   以前宣言しました通り府中マイルの古馬GⅠのヴィクトリアマイルは負けました。ここも負けると2年連続府中マイルで勝てなかったことになります。そして天敵の姿も・・・   …

ジャパンカップ 2017 出走予定・予想【超的中】

  こんにちは。     やはり天皇賞秋の1・2着VSダービー馬レイデオロという事になるのでしょう。     古馬のこの2頭は春の古馬3冠を独占した2 …

日本ダービー 2017 出走予定・予想【的中】

  こんにちは。   ダービーです。必勝態勢です!と言っても今はまだ何も決めていませんのですが。   関連

宝塚記念 2017 出走予定・予想【的中】

  こんにちは。     いよいよ上半期のオーラス・宝塚記念です。この2年は会心の的中で大穴ゲットしている超得意のGⅠです。     とは言え、さすが …

オークス 2017 出走予定・予想【的中】

  こんにちは。   1勝馬クラスでも6頭にたった1頭ですが出走の可能性が残りました。この1枠は優先出走権を持っていた桜花賞4着カラクレナイが先週のNHKマイルカップに回り生じたよ …

ぽけらった(牡3歳)

Print

ぽけらった(牡3歳)
▼2017年重賞予想実績
122戦86勝36敗
的中率:70.5%

▼3世代限定重賞予想実績(函館2歳S~)
46戦36勝10敗
的中率:78.3%

▼2歳世代限定重賞予想実績(函館2歳S~)
12戦10勝2敗
的中率83.3%

▼2017年GⅠ実績
21戦16勝5敗
的中率:76.2%

(※12月10日現在)